プレスリリース

RISU Japanとオトバンク、 子育て世代のスキマ時間活用支援を目指し事業提携

RISUユーザー対象に「audiobook.jp」3か月無料提供
タブレット端末を使った学習サービス「RISU算数」などを展開するRISU Japan株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:今木智隆、以下RISU Japan)と、オーディオブックの制作・配信を行う株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也、以下オトバンク)は、子育て世代のスキマ時間活用支援を目指した事業提携を行います。10月23日より、全国のRISU会員からの申し込み者全員を対象に、オーディオブック配信サービス「audiobook.jp」の聴き放題プランを3か月無料で提供します。

オトバンクが運営する「audiobook.jp」のユーザーに向けて6月に実施したアンケートによると、約9割が何かをしながらオーディオブックを聴く「ながら読書」を行っていることがわかりました。その結果を受けて、忙しい子育てのスキマ時間を利用して本に触れてもらう「子育て+読書」のニーズに応えるべく、育児中の方が利用するRISUと事業提携を行うことになりました。

共働き世帯の増加や待機児童問題など、ゆとりのある子育て環境の実現には、まだまだ多くの課題が残っております。
両社のテクノロジーにより、現役子育て世代のゆとりのある生活に貢献するコンテンツの提供を目指します。

実施内容

全国のRISU Japanからの申し込み者全員を対象に、オーディオブック配信サービス「audiobook.jp」聴き放題プランを3カ月間無料で提供します。
子育て中の親が、もしくは親子で耳のスキマ時間にオーディオブックを利用することで、日々の読書体験が増加することを想定しています。

【実施概要】
実施期間:2018年10月23日(火)~受付開始
対象:RISU Japanが提供する「RISU算数」のユーザー
内容:申込者は、オーディオブック配信サービス「audiobook.jp」(https://audiobook.jp/)の聴き放題プラン(通常月額750円)を、三カ月間無料で利用可能。
利用方法:RISU Japanの会員向けにメール・オフィシャルサイトで告知し、申込者に順次提供
URL:http://www.risu-japan.com/prime/

今後の取り組みについて

RISU Japanはこれまでに、
- 小学生向け学習塾「RISU塾」にて、世界で活躍するビジネスマンの読書体験に基づく読解レッスン「天才読書空間」を提供
- 「RISU算数」にて、文章題や読解力のビッグデータ分析を通じ、1人1人の子供に最適なレッスンを届ける技術を保有(※特許取得)
といった最新の読書サービス提供やデータ分析を行っており、事業としても読書に関わる取り組みを実行してまいりました。

また、「audiobook.jp」は、子育て世代のユーザーが増加傾向にあるほか、子育てにITを活用することを目指す「子育Tech委員会」へ参画するなど子育て×オーディオブックの訴求に取り組んでおります。

今回体験いただいた方によるフィードバック等をもとに、テクノロジー教育・オーディオブックの各分野において両社が持つテクノロジーを用いて各家庭のニーズにあわせたコンテンツの提供や教育プログラムの開発を目指します。

オトバンク / audiobook.jp

オーディオブックとは
オーディオブックとは、ナレーターや声優が本を朗読した「聴く本」です。耳だけで読書を楽しめるため、文字を読むのが難しい方のほか、ランニング中、電車や車での移動時間、家事の最中など生活のあらゆるシーンで「ながら読書」を楽しめます。

audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)
株式会社オトバンクが運営する、日本最大のオーディオブック配信サービスです。
2007年より配信を開始した「FeBe」からリニューアルし、2018年3月よりサービスを開始。現在約 25,000 本のコンテンツを配信し、オーディオブックのカテゴリー普及に向けてプラットフォームの拡大を目指します。
URL: https://audiobook.jp/

株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也)
音声コンテンツを中心とした事業を展開し、「聞き入る文化の創造」「目が不自由な人へのバリアフリー」「出版文化の振興」の達成を目指している、日本最大の配信数を誇るオーディオブックカンパニーです。500社以上の出版社様と提携し、主な事業として、日本最大のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」でのオーディオブック販売をはじめ、オンラインブックガイド「新刊JP」( http://sinkan.jp/ )を中心とした書籍のプロモーション事業も行っています。
URL:http://www.otobank.co.jp/

RISU Japanソーシャルメディア