プレスリリース

 

 

 

伊勢丹新宿店にて開催の「こどもの祭典 未来のおもちゃ箱〜STEAM FESTIVAL〜」に、RISU算数・RISU式ロボットプログラミングを出展

2019年4月30日(火)〜5月6日(月)に伊勢丹新宿店にて開催された、STEAM教育がテーマのイベント「こどもの祭典 未来のおもちゃ箱〜STEAM FESTIVAL〜」に、RISU算数およびRISU式ロボットプログラミングを出展しました。

こどもの祭典 未来のおもちゃ箱〜STEAM FESTIVAL〜 公式ページ
https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/event_calendar/toybox/201904/feature.html#mathmatics

同イベントでは、STEAM教育と呼ばれる「Science(科学)」「Technology(技術)」「Engineering(工学)」「Art(芸術)」「Mathematics(数学)」の総合的な学習に着目し、関連するワークショップやプログラムが多数実施されていました。
実際にSTEAM教育を体験し、それぞれのブースで気軽に楽しく学ぶことができます。

実施内容

RISU Japanは今回「Mathematics(数学)」を代表するコンテンツとして、

ー無学年制のタブレット教材であるRISU算数
ープログラミングの義務教育化に先駆けて、RISU直営教室で活用されているRISU式ロボットプログラミング

という2つの体験を実施し、タブレットを通じてゲーム感覚で楽しく算数に触れる機会を提供しました。
会期を通して多くのお子様に体験していただき、「楽しかった!」「おうちでも続けたい!」といった声を聞くことができました。


タブレット教材「RISU算数(リス算数)」とは
タブレット教材「RISU算数(リス算数)」は、お子さま1人ひとりに合わせて変化する教材で、 ジャストフィットの学びで苦手をなくします。
さらに、東大生らトップチューターの手厚い個別フォローで平均2学年以上を先取り。
学年の枠にとらわれず基礎から受験レベルの応用問題まで学習できます。

RISU式ロボットプログラミングとは
タブレットでロボットを操作する、新感覚のプログラミングレッスンです。
元NASA開発の高性能でかわいいロボット「Sphero」などを使い、お子様が熱中しながらプログラム+算数力を身に付けることができます。

【会社概要】
社名:RISU Japan株式会社
所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷3-21-8 ケイアイビル6階
代表取締役:今木 智隆
設立:2014年7月16日
事業内容:教育事業
URL:https://www.risu-japan.com/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
RISU Japan株式会社 
TEL:0120-84-1031
E-mail:press@risu-japan.com

RISU Japanソーシャルメディア