プレスリリース

シリコンバレーを中心に技術開発で成果を上げる Sunil Mirapri氏がRISU Japanのグローバル・ビジネス顧問に就任

スタンフォード大学を卒業し、シリコンバレーを中心に最新技術の開発や米大手企業での特許取得で多数の成果を上げるSunil Mirapri氏が、RISU Japanグローバル・ビジネス顧問に就任しました。

今後Mirapri氏とは経営面での協力を図るほか、スタンフォード大学やシリコンバレーにおける最新の教育についてもノウハウを共有し、
RISUの提供する教材およびサービスに還元していきます。

Sunil Mirapri
神戸生まれ、神戸育ち。日本で高校を卒業後、米国スタンフォード大学卒業。
スタンフォード大学電子工学およびコンピュータサイエンス学修士。
シリコンバレーで最新の技術開発を発明、立ち上げた企業をSalesforceに売却の後、更に米Netflix や米Silicon Graphicsで活躍し、様々な特許を取得。
2009年 クラウデイソフトを設立。
2019年 RISU Japanグローバル・ビジネス顧問に就任。

【会社概要】
社名:RISU Japan株式会社
所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷3-21-8 ケイアイビル6階
代表取締役:今木 智隆
設立:2014年7月16日
事業内容:教育事業
URL:https://www.risu-japan.com/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
RISU Japan株式会社 
TEL:0120-84-1031
E-mail:press@risu-japan.com

RISU Japanソーシャルメディア