RISU(リスジャパン)

学力・学年別のRISU小学3年生レベル

RISU全体の75%のお子様が、学年より上の問題にチャレンジ中(平均の学習速度は学校の1.5倍以上)。1人1人にあった学習スタイルで、のびのびと先取りに挑戦

  • 扱う桁数も、図形のバリエーションも増える3年生だから、1人1人の学習に応じて変わる最新タブレット教材+ データ分析と東大・トップ大学生が的確にフォロー
  • つまづきやすい図形・桁の大きな計算も、動画フォローアップがしっかりサポート。
サービスお申し込み

RISU 3年生レベル特徴

演算の難易度・図形や時間の計算などの幅広い問題も、1人1人のお子様にカスタマイズされる教材だからこそ、スムーズに進めます。

大きな数字・桁の上がる計算テクニックから、「式を立てる」「解決への道筋を作る」力まで、総合力をアップさせます。

  • 計算のテクニック・時計の計算などが入ってくる3年生レベル。
    1人1人にあったスタート地点を起点に、豊富なイラスト・応用問題を通じて、「学びの基本から応用」へと進むことができます。
  • その後も、計算ばかり詰め込むことなく、効率よく考える力を養います。

新しく登場する「グラフ」「分数・小数」も丁寧に図解。東大生らのチューター解説動画では、動きをつけて理解を促進。

  • 3年生になると、出題される問題の幅も「小数」「グラフの読み方」など、大きく広がり、計算ができるだけでは太刀打ちが難しくなります。
  • 日常の生活からは想像しにくいこれらの単元は、苦手になりやすい単元の典型例。豊富な図解+動画フォローで、お子様の状況にあったサポートを行います。

アタマを刺激するオリジナルのスペシャル問題。受験にも通用する難問も登場します。

  • 問題を解いてもらえるボーナス鍵で進めるスペシャル問題では、「数をひっくり返す計算」「暗号を解く」など、塾にも学校にもないタイプの問題が登場。
  • 今までにない問題に出会い・頭をひねることで、楽しみながら柔軟な思考力をマスターしてゆくことができます。

RISUスタイルの学習が、難しくなる算数の実力を確実に定着させます。

学年・年齢にとらわれず、お子様1人1人にあったスタートを設定。成功体験を積み重ねます。

  • 初回に実力テストを行ってから、「ちょうどいい」難易度の学習のスタートポイントを設定することで、年齢や学年にとらわれず、お子様あった地点からRISUをはじめる事ができます。
  • RISU全体でみても、75%のお子様が、学年より上の問題にチャレンジしています。(学習平均スピード:学校の約1.7倍

苦手や応用には、励まし+フォローアップ解説で、サポートします。

  • 「小2レベルまでの範囲を忘れた」「新しい内容が増えて、つまづく」..そんなケースにも、トップ大学生のチューターが成績を逐一チェック。
    学習のフォローは勿論、ご家庭での褒めポイントをお伝えする・ショート動画で励ましたりする等フォローアップが継続の力になります。
    小3レベル問題をチャレンジ中のお子様へのフォローメール例
サービスお申し込み

ご相談は0120-84-1031

RISUだからできる、2つの学習効果

学年を問わずどんどん先取り
実力+自尊心を早くから養います。

  • RISUをご利用中の全お子様の、75%が学年より先の内容を先取り
  • 余裕を持って、学校の勉強を行う事で、プラスのリズムが生まれます。

応用力をぐっと伸ばし、入試に備える基礎力も育みます。

  • 計算に追われやすい3年生だから、「考える問題」を豊富に盛り込んでいます。
  • 低学年レベルから、無理なくレベルを合わせて改題した「実際の受験問題」も登場。
    将来に直結する力をつけます。

よくあるご質問

まだ、九九などの基礎でもやや理解に不安な部分があります。

RISUでは、最初の実力テストでお子様の得意・不得意に応じたスタートをセッティングします。
また、タブレットでの学習記録は全てチューター陣がチェックしますので、苦手な部分を発見してフォローアップ・解消することができます。

データに基づく個別フォロー

他の習い事もやっていますが、両立は可能でしょうか?

はい、問題ありません。
ノルマの課されるほかの塾や教材と違い、RISUではお子様1人1人のペースでの学習が可能です。
時間に余裕のあるときにはどんどん先取りを、お忙しいときには復習を中心にゆっくりと、といった緩急をつける方も多数いらっしゃいます。

学習のリズムをどうやって作るとよいでしょうか?

RISUのこれまでの学習データ分析から、「1回が5分程度でも繰り返し学習する」ことで、同じ学習時間でも1.5倍~2倍のスピードで学習が身につくことがわかっています。
無理矢理長くやる必要は全くありません。「夕食前」や「決まった時間」などタイミングを決めてRISUをご利用いただくスタイルがオススメです。
時間を忘れそうな場合は、ご契約者様向けのページから、定期的に学習時間のリマインドが届く「RISU時間」の設定も可能です。

サービスお申し込み

ご相談は0120-84-1031