RISU [算数]

タブレット自習+東大生らトップ大学生の個別フォローによる、未来の算数学習

  • 75%のお子様が、学年より上のステージを学習。
     平均2学年上のカリキュラムを先取り
  • 1人1人に教材が変わるから「100点があたりまえ」

Q1 RISUタブレットとは?

無学年制で、お子様1人1人にあわせて
先に進めるタブレット

  • 「教材に子供が合わせるのではなく、子供の方に教材が合わせる
  • 他の子のペースに合わせる授業や、毎月ダウンロード式のタブレット教材では、子どもの「本当はもっとできる」を制限していました。
  • 1人1人の学習データを全て記録して最適な出題と、フォローアップを行い、RISUは75%の生徒が、1つ以上上の学年の単元に進みます。

東大生ら、トップ大学生が個別フォロー。
お子様の学習を丁寧にチェック

  • RISUに届いたお子様の学習データは、全て独自のシステムで分析され、「いつ、どのくらいの問題をお子様がやって、どんな点数だったか」を逐一把握します。
  • 学習データをもとに、トップ大学生チューターが、メールフォローとレッスン動画で、つまづき解消をピンポイントで無料サポート。
    データに基づく丁寧な個別フォロー 詳細

年齢を問わず、お子様1人1人の才能を
最大に引き出すシステム

  • RISU教材は、一般の教育課程(小学校1年生~6年生)に準拠しつつも、年齢・学年にとらわれず、どんどん先に進めるシステムを採用。
  • 75%のお子様が、学年以上の内容を勉強中です。

Q2 塾・教材とは何が違う?

計算塾や、そろばんでは身につかない
文章題・図形による応用題もたくさん!

  • 文部科学省も「考える力、応用する力」を重視する方針を打ち出し、これからは単純計算の詰め込みの時代ではありません。
  • 文章題や、図形、パズル、スペシャル問題で暗号解読など、楽しみながら、同時に思考力が身につく良問が1万問以上!
    教材紹介・学習の様子

一人ひとり、問題が変わります ※特許申請中

  • 全員に同じ内容を教える授業や、全員に同じ問題を出す教材では、一人ひとりの個性や苦手に目を配れませんでした。
  • RISUは最新の学習理論で一人ひとりの苦手を探知。復習問題やフォローアップも、一番お子様に合うものに変えていきます。

ユーザの声・コラム

塾よりもRISUが面白い、と子供が自分から言いました。
  • 以前は近くの教室(大手、計算塾)に通っていましたが、「RISUの方が面白い」と子供が選んだので、 RISUをやることにしました。今ではゲームより熱中しています。(東京都 R.Yさん)

Q3 RISUで成長する秘密

リアルタイムの学習データ+最高のチュー
ターのフォローアップが、先取りを加速

  • 数千万件のデータ・ノウハウと、東大・トップ大学生だからできる、学びの知恵の伝達の組み合わせを、効率的にお子様に提供
  • 客観的な学習スコアから1人1人つまづきを検知し、すばやくフォローすることで、苦手が尾を引かない状態をキープします

忘れかけた頃に、復習問題。実力を、着実に定着させます。

  • 着実な学力定着のためには、タイミングが大切です。
  • RISUは一人ひとりの復習すべき問題を把握。記憶に定着するピッタリの時に自動復習をします。

算数は計算だけじゃない。暗号・パズルで育む思考力

  • 「不思議!」「数って面白い!」考える体験が、子供にとってのご褒美です。
  • 暗号やパズルのような問題で、「考える楽しみ」と知識を応用する思考の柔軟性を育みます。

ユーザの声・コラム

いつの間にか、親でも解けない難問に挑戦。東大生の先生のビデオが楽しみに。
  • 学校では100点ばかりで少しもの足りなかったのか、RISUの難問に嬉々として挑戦しています。
    東大生の先生からの動画にも、励まされたり、褒めてもらったりしているようで、「ビデオきた?見せて見せて!」と楽しみにしています。(東京都 H.Sさん)
RISUきっず
RISUきっず