RISU(リスジャパン)

教材・学習の様子

お子様に合わせてすすめる!
RISUの教材内容

低学年版 高学年版
  • 94ステージ・約10,000問のボリューム。
    教育課程+αをしっかり網羅

    トータルで、約10,000問。
    教科書の解説にとどまらない、丁寧なヒントも満載!

    全94ステージの構成一覧表

  • +
  • お子様が自主性を
    伸ばせる「ステージ制」

    計算・図形・単位…つまずいたら次に行く、一気に習得するなど、お子様が1人1人の個性に応じて選択できる構成です。

  • 小問をテンポよくクリアーすることで、「気がついたら成長している」状態を自然に実現します。
  • 学習内容は、即座にデータとしてRISU本部に送られ、つまづきを検知。
  • 東大生らチューターが、メールと動画で無償サポートします。
サービスお申し込み

ご相談は0120-84-1031

RISUの問題例

小学校 低学年+高学年で、独自の学習効率化調査に基づいてつくられた合計94ステージをご用意。
1ステージは25の問題シートに分かれ、テンポよく学習していただくことができます。

問題例) 2ケタの足し算
問題例) 2ケタの足し算
問題例) 時計の読み方
問題例)時計の読み方
問題例) 小数のかけ算
問題例)小数のかけ算

全94ステージの構成一覧表

突然難易度が変化!? 「オニモード」

すいすいとテンポよく進んでいても、解ける問題ばかりだと、どうしてもお子様は退屈し始めます。
RISUでは、調子が良いタイミングを見計らって、突如問題が難しくなる【オニモード】をご用意。
単調になりがちな単元にも、フックを持たせています。

料金テーブル

カギを集めて、スペシャル問題にチャレンジ!

通常のカリキュラムを進めると、ランダムに「カギ」が手に入ります。
カギを使うことで、暗号や中学受験問題などの「スペシャル問題」に挑戦。お子様をあきさせません。

スペシャル問題 例)暗号解読
スペシャル問題 例)暗号解読
スペシャル問題のタイトル例
  • ・すうじならべクイズ
  • ・お金のはらいかた、何とおり?
  • ・カードいどうゲーム!
  • ・29番めのカードは?
  • ・山のようなたし算
  • ・正直者はだれ?

教材について よくあるご質問

まだ幼稚園なのですが、RISUの教材をやるには早いでしょうか?

小学校の先取りをマイペースでというお客様も多数いらっしゃいます。また、日本語を読むのに慣れていないお子様には、音声読み上げ機能のついた「RISUきっず」をおすすめしております。

個別フォローでは、何をしてくれるのですか?

東京大学・早稲田大学生を始めとする、トレーニングを積んだチューター(先生)が、お子様の学習状況データを逐一チェックし、つまづきへのアドバイスや苦手箇所のビデオ解説、励ましのメッセージ等を1人1人に合わせて送っています。

詳しくは、データに基づく個別フォローをご覧ください。

学校の授業(学年)と、RISUのカリキュラムは同じなのですか?

はい、RISUの教材では小学校の算数全体を網羅し、さらに、思考力を養うスペシャル問題を提供しています。

一方で、「1人1人のお子様にあった学習」をしていただきたい、との想いから、ご利用の初回に実力テストを解いていただき、その結果を元に各お子様にあったスタート地点を決めてスタートし、そこからの進み方も1人1人にカスタマイズされる仕組みを採用しています。

学年にこだわらず、お子様のポテンシャルをひきだす仕組みの結果、約75%のお子様が学年より上の問題を解いていらっしゃいます。
※2015年8月時点での全学習データを集計

タブレットで目が悪くなるのが心配です。

RISUでは、お子様の大切な目の安全に最大限配慮し、ブルーライトを軽減する配色に加え、一般のタブレット教材によくあるゲーム類も一切ありません。

また、先取りをしているお子様でも1日の平均学習時間は15分未満。目が疲れにくい範囲で、集中して取り組むめる仕組みになっています。

サービスお申し込み

ご相談は0120-84-1031

RISUきっず
RISUきっず