子供の才能をテクノロジーで開花させるRISU算数のあゆみと評判・メディア掲載

2014

2014年

2014年7月RISUを設立
12月 タブレットによるRISU算数のサービスを開始

2015

2015年1月

RISUキッズをリリース
小学校に上がる前の児童向けに提供開始

メディア掲載

NewsPicksで、[RISUの記事]が評判に。歴代5位の人気に

NewsPicks - どんどん算数が好きになる!新教育サービス「RISUタブレット」がスゴい

2015年3月

フォローアップサービスを全利用者に無償提供

フォローアップサービスの詳細はこちら

2015年5月

産経新聞・TBSテレビ「ひるおび!」・Yahoo!ニュース等に掲載

教育パパが増加中…塾送迎から宿題指導も ネット駆使して管理も進む

2015年7月

小学校6年間分を全てクリアしてしまう低学年生徒が出ました

2015年8月

米国支社設立
英語で算数を学ぶRISU math提供を開始

2015年9月

「両親の関わりが子供の学習効果に与える影響についてのビッグデータ分析結果」を発表。
プレジデントファミリーに掲載



弊社加藤のインタビューが、Aera with Kids2015年秋号に掲載。
社会で活躍している大人が、小学校~高校頃に読んでいた本を分析し、子どもにどのような本を推薦したら良いのか、疑問に答えました。

2015年10月

非営利活動法人放課後NPOアフタースクールへの支援を開始(リリース

2015年12月

探究学舎と提携(リリース

中学受験を念頭に置いたご家庭に向けて、受験基礎コースをリリース

東洋経済オンラインにて、弊社加藤が子どもの才能を本当に伸ばす「教育のための教科書」の連載を開始。

2016

2016年4月

NHKの教育番組データの分析を実施

2016年6月

業務拡大のため、オフィスを移転

2016年7月

フジTV「クイズやしいね」にて、RISUを取り上げていただきました。

2016年9月

RISU塾茗荷谷校を開校(リリース
現役東大生が小学生向けに個別指導 読書コースを新設

マーシャル諸島共和国へRISU算数タブレットを贈呈(リリース

2016年11月

論理思考(Critical Thinking)を育てる英語版RISUが、アメリカ合衆国のシリコンバレー一帯において約10校のアフタースクール導入を達成(リリース

朝日新聞に、RISU塾と海外進出の評判が掲載されました。(リリース

2016年12月

茗荷谷校の好評を受け、第2校となるRISU塾 本駒込校を開校。

2017

2017年1月

産経新聞 朝刊に掲載
『2017年子供に「プレゼン」の時代 将来役立つ能力育成専門塾が盛況に』

講師が生徒に寄り添い、読書の感想を聞き出す様子を取り上げていただきました。(リリース

2017年2月

グッドデザイン賞受賞のロボットベンチャー「ユカイ工学」と業務提携(リリース

2017年3月

中京TV「キャッチ(Catch)」で、学年を問わず学習できる教材としてRISU算数が紹介されました。

2017年6月

AERA with Kidsで、「不得意をこうやって克服しました! 我が家の算数サポート術」の活用教材として、RISU算数が紹介されました。
"ダブレット学習で、グンと集中力がつきました。"

2017年8月

【書籍出版】
加藤エルテス聡志著「プログラミングは、ロボットから始めよう! 」を出版。
ダブレットやスマホからできるプログラムレッスンの新しい形を提示しています。
Amzon.co.jp内 書籍紹介ページ


【メディア掲載】
日経Dualにて、「子を思い「ルールを破る」勇気を」連載スタート。
これから“Go Beyond the Rules”に挑む親の背を押すために熱いメッセージを送ります。

2017年9月

【メディア掲載】
日経Dualにて、チームラボ代表である猪子氏×加藤エルテス聡志による対談が公開されました。
猪子寿之 都会の森で遊び、空間認識力を身に付けて

2017年10月

【メディア掲載】
教育新聞にて、加藤エルテス聡志著「プログラミングは、ロボットから始めよう! 」が紹介されました。
プレスリリース

2017年11月

【メディア掲載】
「福岡経済」にて、弊社代表 今木のインタビュー及びRISU塾の九州進出について取り上げていただきました。


【RISUの学習システムが正式に特許になりました】
2017年11月2日付けにて、学習方法の新規性(ユニークさ・前例なし)とその仕組みが正式に特許として認定されました。今後も、RISUからは子供の才能開花を目指して新しいサービスが続々登場予定です。